最新記事

ブログ村参加中!

SRC公式サイト

最新コメント

プロフィール

Saitama Running Club

Author:Saitama Running Club
Saitama Running Clubは、埼玉を拠点として活動しているランニングクラブです。メニューはインターバルやペース走、LSD、坂トレなど本格的にやってますが、初心者も大丈夫。 走るためのトレーニングに初心者も上級者も大差はありません。勿論ペースは違いますけどね。 みんな自分のペースで頑張っています。 色んな人がいるので本当に楽しいクラブですよ。 是非一度体験してみてください。 入会金は3000円。月会費0円!練習は週に3回開催しており、時間は平日は19:45、土曜日は朝9時からです。練習スケジュールの詳細等は SRC Official Site をご覧ください。

SRCmember's blog

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

限界にチャレンジ! 飯能トレラン さわらびの湯

車でさいたま市中心部から下道で2時間。やってきました、初めての飯能。 
出発場所はさわらびの湯。これからどんなところを
走るかを知らないのでみんな元気いっぱいです。 元気なうちに一枚!(写真左)
まずは、さわらびの湯から1km程離れた所にあるトレイルの入り口の名栗湖へ。(写真右)
各自ストレッチを済ませ、いざスタート!
IMG_0314.jpgIMG_0315.jpg

いきなり急な登りが続きます。普通のけもの道だけではなく、結構岩場も多いです。
IMG_0316.jpgIMG_0317.jpgIMG_0318.jpgIMG_0319.jpg
IMG_0320.jpgIMG_0321.jpg


そして、噂の鎖場! 鉄の鎖につかまってさらに上がって行きます。
かなりの急斜面! なんかこの時点で、騙された気分でした。
トレイルランと言う事である程度は走るつもりでいたのですが、
なかなか走れる所がなくて。 トレイルマップには中級って書いてあったので
走れるだろうって。 でも、思ったんですが、日本で言うトレイルって
なんか登山に近いのかもって。 今更ですが。  アメリカでトレイルと
言えば、昨日書いたようなサンディエゴのミッショントレイルのようなイメージ。
でもこれって、完全に登山ですよね???
IMG_0322.jpgIMG_0323.jpgIMG_0325.jpgIMG_0326.jpg

実質5日前に走ったフルマラソンに時差ぼけ、飛行機疲れ(エコノミー症候群?)が合わさって
大変。 登り始めたときの気分がマラソンでいう35km地点。いつもなら先導をとるのですが、
もう足が上がりません。しかもまだ名栗湖を出てまだ30分程度。 平地よりは涼しいとはいえ
湿気が凄く汗の量も半端じゃなかったです。どんどんスピードが落ちここぞとばかり力を発揮したカネコさんに、
邪魔って言われんばかり抜かれていきました。汗)主婦怖し強し! 笑)

そして、この下の写真のような所を通り過ぎ、標高969メートルの棒ノ嶺にやってきました。
(写真三枚目) ここまでで普通に走れた所は100メートルぐらい?
もうとにかく登りの連続。 足もガクガク。
IMG_0327.jpgIMG_0328.jpgIMG_0337.jpg

と、そんなところになんと青梅から走って合流すると行っていた、のべやま100kmを完走した
SRCメンバー4名が。 といっても小泉さん旦那はすぐ近くのところまで来て
故障しているためそのままさわらびの湯へ、堀篭さんは実はこの直後に着いたみたいで。
あともう少し待っていれば写真も撮れましたね。 残念。
ということで、新井さん、小泉さん奥さんがここで合流。 5時間近く走って来たみたいです。
さすがウルトラメンバー。

IMG_0339.jpgIMG_0341.jpg

ここが一応の目標ポイントだったので、ここからは引き返す方も結構いたのですが、
まだまだ体力が有り余っている人達はさらに奥へ15分程いってから行き返す事に。
ここからは結構下りが。この下りで修造こと、原さんがもの凄い勢いで駆け下りて
いきました。 何かに取り付かれているかのように。 笑) 新しい自分を発見したみたいです!
IMG_0342.jpgIMG_0343.jpgIMG_0345.jpg
この奥までさらに諸留さん、マイケル、カネコさんと来ていました。
さあ、やっとここから折り返し。下りがまた凄い凄い。 帰りはコースが変わったのですが
もうずっと急斜面。 しかも赤土のところは滑りまくり、自分も派手に転んでしまいました。
手は完全泥んこ状態。 松本さんも結構派手に転んでました。汗)
そして、とにかく汗の量が半端じゃなく、松本さんはもう少しで脱水症状でしたね。
でも無事に全員完走です! あ、完登!でしたね。 ゴール地点では小泉さん旦那、
堀篭さんも合流しました。これで全員修造集合です。
IMG_0346.jpg

とにかく、疲れました。 最後の下りも足が完全に笑ってしまっていて。
最初っから登山って思って登ればまた違っていたのかなとも思いますが。
最初に突っ込み過ぎました。 汗) みなさんは楽しめたのでしょうか?
後でアンケート送ります! でも、やっぱりトレイルはいいですよね。
自然の中のトレーニングは本当にいいものです。

さ、お楽しみの温泉です! さすがに温泉の写真は撮れませんでしたが 笑)
湯上がりの写真だけ一枚。 なんか1人おこちゃまが魚肉ソーセージを
食べていました。 少年っぽさアピール? とっても楽しそうに食べてました。

チャンチャン

IMG_0348.jpg

p.s.
帰りの車で松本車組がすごいはしゃいでいたみたいですが、
その内容が気になります。 笑)

あー、時差ぼけ。今朝の4時!

ではポチッとお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ
にほんブログ村

ランニンググッズ

iPhoneケース

スポンサーサイト

<< 伊予はまだ・・・♪ | ホーム | 2年ぶりの南カリフォルニア&一人ロックンロールマラソンツアー 汗) >>


コメント

参加の皆様お疲れ様でした。OKDさん(SRC、O始まり大杉^^)写真ありがとうございました。
時間的に会えるかな?と思っていたのですが、
イタさんと嫁が棒の峰山頂で会えて良かったです。

トレイルランとトレッキング、コースとして区別は難しいですね。日本だと、基本登山コースと考えた方が良いと思いますよ。でも、登山も夏場や故障中(私)には、
とても良いトレーニングになると思います。涼しいし、登りで負荷をかけられますから。
コイズミ家おすすめトレイルという事で、地元狭山湖を紹介しようと思います。ぜひ一度おいでください!
登山トレも富士山メインでやりますので、興味があればご一緒しましょう!



Daisukeさん
昨日はお疲れさまでした。 足大丈夫ですか?
もう本当に走りすぎるぐらい走ってますよね。
しっかり休養も取ってくださいね。

狭山湖、走れるトレイルなんですかね? ってか、SRCメンバーでは
多分ぶっちぎりでトレイルの事は詳しいですよね。
一度相談させてくださいね。
ちょっと今回は強硬突破すぎましたね。 汗) 
まあ、経験値が
アップしましたけどね。 笑)
でも取り敢えず、自分はトレイルを走るきっかけを作れればと
思っていて、結構それはうまく行っているかなと思っているので
あとはDaisukeさんとかがじゃんじゃん、自主的に掲示板とかで
呼びかけていってくれると盛り上がりそうですよね。
OKDさんは合宿隊長。Daisukeさんはトレラン隊長みたいな
感じでオッケーそうですかね? 
これからもよろしくお願いしますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


?å?Ĥ?ξ?


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。