最新記事

ブログ村参加中!

SRC公式サイト

最新コメント

プロフィール

Saitama Running Club

Author:Saitama Running Club
Saitama Running Clubは、埼玉を拠点として活動しているランニングクラブです。メニューはインターバルやペース走、LSD、坂トレなど本格的にやってますが、初心者も大丈夫。 走るためのトレーニングに初心者も上級者も大差はありません。勿論ペースは違いますけどね。 みんな自分のペースで頑張っています。 色んな人がいるので本当に楽しいクラブですよ。 是非一度体験してみてください。 入会金は3000円。月会費0円!練習は週に3回開催しており、時間は平日は19:45、土曜日は朝9時からです。練習スケジュールの詳細等は SRC Official Site をご覧ください。

SRCmember's blog

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母国日記 タイ編 

ということで、よく言われますが、決して母国はタイではありません。 生粋の讃岐っ子です。(飯山と坂出のハーフ)
コーチのニュージーランド編は読んで頂けましたでしょうか?
賛否両論でしたが、ちょっと長すぎて途中で諦めたということで、今回はちょっと短めにまとめてみます。

さて、タイへ入国。 みなさんご存知の通り、今バンコクは本当に大変な事になっております。
旅行者も巻き込まれる事態となってきております。 旅行でバンコク行かれる際はお気を付けください。

*このブログ上の値段は全て1バーツ3円計算です。

タイ1日目 
ニュージーランドの寒さから一転、 暑い! 毎日30度以上です。
バンコクの国際空港に到着し、まずは繁華街Silomに向いましたが、バスが途中でこれ以上進まないということで
ギリギリまでいって歩いて行くことに。 Silomの手前で車が通行止めになっており、兵士が
銃を持って立っていました。 なんか異様な雰囲気。 実はこのSilom行きのバスには
いつもならいっぱい人が乗ってくるのですが、自分ともう一人インド人がいるだけでした。
前回泊まった所に行くにはその兵士の前を通って行かなきゃだったんですが、
さすがにちょっとあきらめて、通行止めになっている(歩行者はOK)すぐ手前にユースホステルが
あったのでそこで泊まることにしました。 (一泊750円))
いつもなら人がいっぱいのユースホステルも、この日は全部で4人だけ。
さみしいー。 相部屋になった人が、その日の夜に発砲する瞬間を見て
逃げ帰ってきたんです。 ちょっと怖くなりました。 でも地元の人は、みんな口を揃えて
危なくはないっていうんですよね。 不思議です。 さて、画像はそのホステルから取った写真です。
yha.jpg
デモ隊などの音がうるさくてちょっとねつけませんでした。



2日目 
朝起きて、朝はデモとかがないからSilomの中に入ってても大丈夫ということで、行ってきました。

silom.jpg

人が兵士以外殆どいません。 ちょっと朝が早かったとはいえ、こんなに人がいないのはビックリです。
もうなんか、つまらなくなってしまい、去年は行かなかったバンコク近郊にあるビーチシティー、パタヤに行くことにしました。
バスで2時間行くんですが、これまた安い! 片道400円ぐらい。


ということで、やってきましたパタヤ!

pattaya.jpgpataya beachpattayasunset.jpg

やっぱり海はいいですね。
タイのビーチ。 なんか本当に自分にピッタリ合ってます。 笑)
地元の人にもしょっちゅうタイ語で話しかけられ、観光客であることがわかると声を合わせて
”ohh... you are not thai??" って。 はい、違います。 何度も言ってますが。 
本気でタイ語勉強しようかな?
そうすればボッタくられることもなくなるし。

ヤシの木が茂り、波は本当におだやか。 水は凄くあったかい。どっちかというとぬるま湯。
モールなどもありなんでも揃っていて便利。  いい街です。景色も結構きれいでした。
GJというホテルに泊まりました。 一泊1800円。
まあ、標準的なホテルといったところでしょうか。

3日目 
まずは、朝のビーチラン! 気持ちよかったあ。 ニュージーランドからの時差(4時間)が治ってなく
朝5時に起きて走ってきました。 でもあまりにも暑くて20分ぐらいしたら歩いちゃってましたが。 
そして、ランチは屋台。 そう、自分は基本タイでは食事はほぼ全て屋台で済ませてます。1食100円ぐらいが相場です。
lunch.jpg 結構家族経営の所が多いみたいです。
写真に写っているのはお母さんの手伝いをしてる10歳前後の男の子と15歳ぐらいの女の子です。
月収は1万5千ー2万円程度。 日本の15-20分の1。物価を考えるとこういった屋台で家族を養うのは
本当に大変そうです。学校も行ってない子もいっぱいいます。 色々考えさせられます。
何が自分にできるわけでもないのですが、チップ置くことぐらいはできるのでそれだけしてきました。
それにしても、ここのお母さんが作るタイ風焼きそばは絶品です。

それから、屋台といえば、屋台コーヒー屋さん。 といっても自分はコーヒーが飲めないので、
タイアイスティー。 凄く濃くて、練乳たっぷり入れてくれます。 砂糖できるだけ取らないようにしてますが、
タイでは完全に解禁です。 あまりにもおいしくて。一杯40-50円。 サイズは日本でいうXLって所でしょうか。

そして、パタヤは一泊だけしてバンコクに戻ります。 友達が出張でこの日にバンコクに着くということで、
大切な友達なんですけど東京ではお互いそがしくて中々会えず、ゆっくり話せるのは
こういう時なんです。 前回あったのも、自分がサンディエゴに住んでいた時に、友達が出張でロスに
来た時だったかなあ。 不思議ですね。 近いほど会えないというか会わないというか。
それにしても、基本安いところに泊まってきてたので、友達のホテル入ってびっくり。
超高級ホテル。 ベッドはキングサイズより大きく、リビングルーム、ダイニングルーム、寝室と
分かれていてとっても素敵です。 あー快適。 いい思いさせてもらいました。
で、ホテル着いたらすぐにご飯を食べ、向かうのはまたSilom。 どうしても写真が撮りたいとのこと。
はい、また取ってきました。 動画も撮ったんですが(かなり臨場感があります)youtubeに上手く
あがらないのでみたい方は個人的にiphoneで直接お見せします。
demo.jpg

そして、二人でマッサージを受けに。 あー、安い!!! 全身マッサージ1時間750円!
もし1カ月毎日してもらっても2万円強!  マッサージも受け、高級ホテルに泊まり
本当にぐっすり眠れました。

4日目
友達はそのままさらに出張で香港へ。 自分はまた1人に。 次の日が帰国だったんで
このままバンコクに泊まるつもりでいたのですが、もうとにかく活気がないバンコクは
どうもつまらなくて、かといってプーケットやサムイ島は遠いし。 ということで、再び
パタヤへ。 というより、パタヤから船で40分で行けるラン島に行くことにしました。
そしてやってきましたラン島。 たった40分で海がこんなにきれいだとは驚きです。
lantou.jpg
で、このままラン島に泊まることに。 一泊1800円とパタヤと変わらない所を探し
(他は全て3000円から)決めました。 
でも、いざビーチとホテルを行き来している間に、ちょっとここはやばいかもって。
レストランは錆びれたこのホテルのレストランしかなくて、これがまたおいしくなくて。
屋台の方がよっぽどおいしいんだけどなあ。。。
部屋は本当にやばい状態。トイレットペーパーもないし(そう、手です 汗))、コンセントにはどこにも電気が通ってません。
扇風機もあるけど使えません。 さらに、寝転がってたらだんだん虫に背中をさされはじめ。
シーツも多分洗ってないです。 自分は基本あんまり気にしない方ですが、さすがにちょっと気になって。
しかも夜は遊ぶところもないし。 ということで、急遽パタヤに戻ることに。 ホテルのお金は払ってしまっていたけど
とにかくちょっとでも返金してもらえないか交渉。 で、2時間しか使ってないのですが、(荷物置いて一瞬寝転がっただけ)
で半額分取られてしまいました。 痛! で、戻る船の最終便が迫っていたので、原付タクシーにかっ飛ばしてもらい
なんとかパタヤまで戻ってきました。 そしてまたGJホテルへ。 ここらで働いている男の子と女の子と仲良くなりました。
え、また戻ってきたの?って笑われたけど。 (東京帰るって言ってあったから)。
hotelfront.jpg
そしてまたマッサージ。 あとはひたすらこの子らとずーっと話してました。

5日目
短いような長いような。。。終わってみたらあっというまのニュージーランド&タイの旅が最終日。
午前中はまたビーチランをやって、そのあとにまたまたマッサージ!
そしてバンコクの国際空港へ。

1年前もほぼ同じような日程だったけど、今回は充実さらに充実した旅になりました。
旅行するたびに色んな人と触れ合う事ができ、色んな話を聞けるのでためになります。
全く自分と違う世界で暮らしている人たち。みんなそれぞれに頑張っているんだなって。

それにしても改めて東京の生活の便利さに気づかされました。
人が多いし、自然は少ないしだけど、便利さのレベルは相当なレベルですね。
これに自然がついてくればいうことないのですが。 そういう意味では
高尾とかは貴重ですよね。 都心から1時間ぐらいでいけて
あれだけの自然が残っているところにいけるわけだから。
なんか収集がつかなくなってきたのでこの辺で。
寝ます!!

明日は別所沼公園ペース走る60分!
頑張りましょう!!!

では、ポチっと
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ
にほんブログ村

ランニンググッズ

iPhoneケース






スポンサーサイト

<< やっと通常の練習再開! | ホーム | 今週の練習会 5月6日、8日(今週から一部変更) >>


コメント

てっきりバーツで値段書くのかと思ったら・・・
おまけに、他人ではなく自分の顔に目線入れてるし(笑)
と突っ込んでみた。
しかし、ほんと面白いですよ。
そのうち「世界を裸足であるく!」なんて本出せるかも。
今まで体験した事も読んでみたいですね。
そうそう、仲間うちでも裸足ランが話題に出ました。
やはりSTEPの記事の影響みたい。
どんどん広まるといいですね。

ホシオさん
まあ、日本語なんで円の方が分かりやすいかなって。
気を使って書いてみました。 笑)
本ねえ。 文章力がないので。
まずは日本語の勉強からですね! 汗)
裸足ラン結構今注目されてきていますね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。